蜂の子粉末はペニス増強や精力剤としても効果覿面

蜂はローヤルゼリーやプロポリスなど色々な栄養剤やサプリメントとして加工される分泌物を出すことで知られていますが、古くから栄養価の高い食べ物として日本や中国で珍重されてきたものに「蜂の子」があります。この鉢の子は現在でも蜂の子粉末として加工され栄養剤として使用されたり、その高い美容効果から化粧品に入れられたりと様々な方法で使用されています。
この蜂の子の栄養価はアミノ酸がローヤルゼリーの約3倍、ほかにもビタミンや亜鉛、カルシウム、マグネシウム、セレンなどのミネラルも豊富で、まさに天然の滋養強壮剤とも言われ健康維持の目的だけではなく男性にとっては精力剤としても人気の高いものです。では、なぜこんなにも滋養強壮や精力増大に良いかというと蜂の子の親である蜂は一日の飛行距離は100kmにものぼるとされ、1分間に1000回もの羽ばたきをするなど他の動物などとはくらべものにならないほどのスタミナを秘め、その子である蜂の子もそれだけのパワーを持っているため、人間が食べる事でそのパワーをもらう事が出来るのです。中でも、特に成虫になる寸前の蜂の子が最も栄養価が高く精力剤やペニス増大サプリメントに適しているとされ、21日目の蜂の子が最も栄養価が高く粉末やサプリメントとして販売されています。
成分的に言うと、精力剤やペニス増大作用として効果的な成分は亜鉛・セレンで、それらの成分がバランスよく配合されている蜂の子は男性の間では「天然のバイアグラ」とも呼ばれ、最近精力が減退している方、そして年々勃起時にペニスのサイズや硬さが思うようにいかない方にとって医薬品に頼らず身体に負担をかけることなく性交時のコンプレックスを解消できるのでお勧めです。